« ぱちんこ2 | トップページ | こんな男は愛される »

2009年1月 5日 (月)

個人教授

新年、いっぱつ目に読んだ本がかなり面白くて、いっきに読んでしまいましたhappy01
「個人教授」
秀 香穂里 著
秀さんの作品を読むのはこれで三作目。
「黒い愛情」と「3シェイク」はともに面白くて、今回この本を選んでみました。と、いうか一月に平川さんが主人公をやるCDが出るので読んでみたともいいます。
さて、内容はというと重い内容かな〜と。
高校時代、俊一は、同級生の祐介に性の捌け口にされていました。七年後、祐介の弟の育美の家庭教師となったが、育美と体の関係をもつようになってしまいます。
てな、感じです。
お互いの気持ちを通じあわせた、ありきたりのハッピーエンドで終わるのかな〜と思ってたら・・・えっsign02という展開に。そしてみことは・・・はあー、そうきたか・・・という心境に。
決まりきったラストだと思ったら、いい意味で裏切ってくれ、今までにない感じに驚かされました。
みこととしては、俊一にとってはハッピーエンドだったと思うのですよ。だって、願っていたものがどんな状況に立たされようと手にはいったのですから。
ただ、読む人にとってはどうとらえるか、違うと思います。
これはますますCDドラマが楽しみnote平川さんの俊一はぴったりなはずhappy02heart04

|

« ぱちんこ2 | トップページ | こんな男は愛される »

BL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぱちんこ2 | トップページ | こんな男は愛される »