« 100枚突破 | トップページ | あなたの隣に座らせて »

2009年2月17日 (火)

honey

「honey」
雪代 鞠絵 原作
雪村 史緒:下野 紘
久保 貴志:杉田 智和
天野   :三木 眞一郎
さて、前回ちょっと予告した下野くん受けの作品。
両親を失い天涯孤独になった史緒は、エリート外科医久保に引き取られる。史緒は久保との些細な言い争いが原因で階段から転落し、久保の記憶を失い、別人格に。負けん気が強く、生意気だった史緒は、無邪気で素直なシオになる。久保に恋心を抱くシオ。一方でとまどいつつも久保は、本来の史緒の本質に気付き、惹かれ始める。
二枚組です。一枚目は記憶喪失編で久保が史緒への気持ちに目覚め、、二枚目はその後の二人。史緒が自分の気持ちに向き合う。ちゃんとハッピーエンドに向かっていきます。
雪代先生の原作で、今まで二枚ほど聞いて、今作で三枚目。これが一番よかったです。辛口ながら、前の二枚は展開・内容に首を傾げてしまったからsweat02ありきたりだったり、ひねりすぎて逆に引いてしまったから。
さて声優さんは、もちろん文句なし。下野くんは生意気な史緒、素直なシオを見事に演じわけております。どっちもかわいいんですけどね。
杉田さんの久保は、ほんと史緒をつつみこむように、素敵な感じで、ほわ〜んとなってしまう。愛溢れてました。
天野は、後半すっかりイイ人。
あったかくなる作品でした。


|

« 100枚突破 | トップページ | あなたの隣に座らせて »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100枚突破 | トップページ | あなたの隣に座らせて »