« 山積みです | トップページ | 癒されたいの〜 »

2009年4月22日 (水)

この愛にひざまずけ

「この愛にひざまずけ」
早水 しほり 原作
諏訪 冬紀:遊佐 浩二
古峰 三虎:中井 和哉
曽我部 藤一:花輪 英司
神野 要平:三宅 健太

冬紀の甘酸っぱい青春時代をことごとく邪魔した憎い男、幼馴染みの三虎。
弁護士の冬紀は、ヤクザ家業を継いだ三虎と、縁遠い世界で平和に生きるはずだったが、冬紀の父が病に倒れて事態は思わぬ方向へ。父の跡を継いで、組弁護士になれ!と迫る三虎に、監禁・凌辱されてしまう冬紀。さらに、三虎の策略によって職を失い、彼女との仲まで引き裂かれる。
犯され、堕され、すべてを失って残されたのは、ひたすら冬紀を求める三虎。過激すぎる三虎の愛に冬紀は・・・。

久々、BLCDの感想ですcoldsweats01
みことの好きな「極道」モノ。しかも「俺様」攻めでございますheart04
美人さんな冬紀。気が強い美人さんはいいなぁ〜happy02
もう、濃いのなんのって、しょっぱなから濡れまくっております。エロ度はかなり高しheart01反発しつつも、三虎の濃い愛に、気の強い冬紀でも、そりゃあ堕ちるにきまってるでしょう!後半は、ラブがぎっしりです。電話でのエッチなやりとりから、感情高まってホテルへなだれこむあたりは、ゴロゴロと身もだえてしまいました(笑)
特典のCDは夢オチなお話だったんですが、三虎が受け!?って感じでした(笑)

さて、この作品はすでに絶盤になっているため、探すの大変でしたbearingsweat01見つけても手を出すこともできず、諦めてました。頭の中から忘れるほど(笑)しかし、運よく聞くことができましたhappy02
あずき様、ご提供ありがとうございます。
遊佐さんががっつり受けた作品ということでしたが、もう艶々のびちょびちょでした。吐息さえも、なんでこんなに色っぽいんだ!と叫びたくなります。
中井さんの三虎には、心臓を鷲掴みhappy02腰に直撃!です(笑)以前、別作品で聞いたヤクザな中井さんですが、だんぜん今作の中井さんがよかった。こんな声で電話でエロいこと言われたら、憤死します。
三宅さんですが、今までしぶーい低音で落ち着いた感じや、俺様もいいんですが、軽い感じの声が新鮮でしたよ。
フリトもかなりオススメですhappy01花輪さんが、司会でしたが、内容たーぷり。三宅さんって意外といじられキャラなんだなぁ〜。

|

« 山積みです | トップページ | 癒されたいの〜 »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山積みです | トップページ | 癒されたいの〜 »