« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

透過性恋愛装置

「透過性恋愛装置」
かわい 有美子 原作
北嶋 秀司:鈴木 達央
牧田 和巳:安元 洋貴
滝乃 史宥:保村 真
水瑞 祐季:谷山 紀章

若手建築士として注目を浴びていた北嶋は、自分のルックス・実力にかなりの自信をもっていた。
ある日、とあるコンペでホテルマンの牧田と出会う。自信をもって挑んだコンペで最優秀賞を逃したことで、出来レースだと激怒した牧田に言い掛かりをつけた北嶋だったが、常に大人の余裕を持つ牧田にたしなめられた上に、高慢な鼻をへし折られてしまった。
それをきっかけに、牧田の人間性に触れ、恋に落ちてしまった北嶋は、思い付く限りのことをするが・・・。

ただいま、たっつん強化月間につき、この作品を紹介したいと思いますhappy01
最初、北嶋の性格のあまりの悪さに、本気で「なに、こいつannoy」な〜んて思ってしまいました。主人公なのに・・coldsweats01とにかく高慢、性格悪し。こんな奴に感情移入できないよ〜sweat01って思ってたんですが・・・恋する北嶋はかなり可愛いhappy02heart04口の悪さや傲慢な態度は変わらないのですが、乙女入ったりするんです。朝、牧田を見るために、電車で待ち伏せとか(笑)やることはかなりストレートなんですが、プライドの高い北嶋からは考えられない行動の数々のそのギャップに、萌えましたlovely年齢設定的には30歳前半の北嶋なんですが、恋すると関係ないですね(笑)牧田の包容力溢れる、落ち着いた雰囲気は素敵shineすぎです。しかも、けっこうエロい男だったりしますsmileそのギャップがいいんです!みこと的には「ギャップ」がキーワードに思えるのですが。

たっつんなんですが、魅せます!たっつんの傲慢なんですが、可愛い北嶋に、萌えまくりですheart02たまらんですよ(笑)
安元さんのすっぽりと包んでもらえそうな声に、うっとりconfidentheart04
大人の恋愛だけど、余裕のない、恋に一生懸命な北嶋に好感がもてる作品でしたhappy02

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

ただいま鈴木達央強化月間中

最近、みことの中で注目している声優さん、
「鈴木達央」くん。
はっきりいって最初は眼中sweat02にもなかったのですが・・・・(おいおいsweat02)
「愛の言葉も知らないで」(本庄りえ原作)
を初めて聞いた時に、明るくて軽い、Mっ気入った倉田聡役が、かなりツボに入りました(笑)
そっから「個人教授」「淡雪」「透過性恋愛装置」「爪先にキス」「アンバランスな熱」「3シェイク」などなど・・・聞けば聞くほどみこと内の「鈴木達央」という声優の評価がupupupupup
あなどってました・・・わたくしcoldsweats02ほんと、土下座いたしますbearing
演技幅が想像以上に広く、演じたキャラはどれも魅力的shineほんと、ツボにきまくりですよhappy02

| | コメント (2)

2009年5月28日 (木)

純情

「純情」
富士山ひょうた 原作
戸崎 佳祐:平川 大輔
倉田 将成:森川 智之
宮田 一臣:遊佐 浩二
吉岡 篤史:楠 大典

ライターの戸崎は、取材で偶然、高校時代の初恋の相手・倉田と再会する。その夜飲みに行く事になり、当日の気持ちを暴かれた戸崎は、戸惑いながらも倉田に抱かれる。一度きりだと思った関係はその後も続き・・・。

完全なる平川さん買いです(笑)正直、あまり期待感がなかったのですが、予想以上にとっても素敵shineな作品でしたhappy01
再会してすぐに体の関係をもってしまった戸崎と倉田なんですが、ほんと最初はセフレ状態sweat02でした。どっちつかずな曖昧関係を続けるんです。が・・・なんだ!この時折漂うスイートな空気感はぁsign02ウブはやりとりとかしてみたり。聞いてるこっちも、赤くなりそうでしたcoldsweats01
倉田は戸崎に抱く気持ちに最初は自分自身気付いてなかったみたいなのですが、戸崎をベタ甘にかまってみたり、嫉妬したり、独占欲剥き出しにしてみたり・・・倉田、戸崎にメロメロじゃねーかよhappy02そのわりに「好き」という言葉を口にださないため、戸崎は倉田と付き合っているのかどうか思い悩んでしまうんです。そんな時にかぎって、戸崎にモテ期襲来してしまうんですよね。吉岡は、二人にはいいカンフル剤的な奴でした(笑)
戸崎の最初の印象は、ちょっとなよっとした感じがしましたが、かなり強い子でした(笑)
宮田がなにかとチャチャいれてきたり、吉岡の見事なふられっぷり。脇も魅力的ですhappy01
平川さんの戸崎、かわいすぎる〜happy02heart04「へっ?」とか「んっ?」とか、ほわんとした感じがたまりませんnote何度、キャ〜〜と心で叫んだことか(笑)
森川さんの倉田ですが、はぁ〜〜〜〜、うまく言葉になりませんcoldsweats01時に大人っぽく、時に子供っぽい倉田の声に文句なくよかったですhappy02

| | コメント (2)

2009年5月27日 (水)

3シェイク

「3シェイク」
秀 香穂里 原作
岡崎 遼一:武内 健
幸村 京:鈴木 達央
佐野 雅仁:高橋 広樹

芸能事務所の敏腕マネージャー・岡崎は傲岸不遜な新人の幸村を売り出すため、人気映画監督・佐野のもとに訪れた。
しかし幸村を起用する代わりに、佐野が出した条件は岡崎の身体。岡崎を自分のものにしたいと思っていた幸村は激怒して・・・!?誰にも知られてはいけない大人のシークレットラブ。

待ちに待ってましたnote予約していたのが本日届き、さっそく聞きました。どーしても聞きたくて、眠いのを我慢してsleepyが、聞いて数分で、目がシャキーーンeye
もう、しょっぱなからねっとりとダークで濃くて、エロっ!!3Pだよ、ちきしょう!(意味不明)
今回は原作買いでした。原作もこゆ〜い、エロ〜いでしたが、音になるとさらにヤ〜バ〜イhappy02アダルトなおもちゃが・・・震えてます。もうリアルすぎて、赤面です!
ストイックな岡崎が、堕ちていく様に始終ドキドキでした。綺麗なものが汚されてく感じ、ワクワクしますねgawk幸村と佐野にかなりネチッこく愛されとる岡崎に、幸せもんめ!と思いつつも、体力もつかな・・・なぁ〜んて考えてしまいましたcoldsweats01
幸村のかなりの俺様なんですが、時折かいま見える純なところがまたよかったです。
かなりの粘着性の高い佐野。なんだかんだで、佐野の手の中で事が進んでいく感じでした。
獣な幸村と、爬虫類な佐野ってイメージでしょうか(笑)
狂喜へと堕ちていく三人。妖しげな雰囲気漂う作品です。

武内さんは低音でした。個人的には、もうちょい高めでもよかったんでしが、吐息、あえぎは艶っぽかったです。
鈴木くんは、こんな強い俺様キャラを見事に演じていました。軽い感じや、生意気な感じのキャラもいいのですが、幸村のような男くさく、獣のようなキャラも痺れますheart04
高橋さん・・・妖しさ爆発です。もう、妖艶な雰囲気に、思わずクネクネsign04

アダルトすぎて、年齢指定にひっかからないのかぁ?と思ってしまったcoldsweats01

| | コメント (2)

2009年5月26日 (火)

交渉人は黙らない

「交渉人は黙らない」
榎田 尤利 原作
芽吹 章:平川 大輔
兵藤 寿悦:子安 武人
キヨ:日野 聡
さゆり:定岡 小百合
鵜沢 万里雄:安元 洋貴
橋田 智紀:梶 裕貴

両国で『芽吹ネゴオフィス』を経営する美貌の交渉人・芽吹 章のもとに一人のヤクザが現れた。なんとそれは高校時代の後輩・兵藤寿悦。登場、芽吹のことを「半分しんでいる」と評した男。その兵藤がとんでもない依頼をしてきた。周防組若頭である兵藤の専属交渉人になること。期限は三日間。不本意ながら引き受けることになった芽吹だったが、その先には、彼の人生を狂わす(?)とんでもない事態が待ち受けていた!!

はは・・何日ぶりのアップでしょうかsweat02久々ですね。今回は、みことの好きな作品です。近々、続編のCDも出るので、紹介しちゃおうと思いますwink

二枚組なんですが、話の繋ぎなどに違和感もなく、テンポも軽快で、いっきに聞けます。
お話としては、ドラックや、それに絡むお話などなど、けっこうえぐい描写もあったり、重いかなぁ〜と思ったのですが、芽吹の明るく強いキャラと、瓢々とした兵藤との掛け合いが、笑いを誘いました。あと、芽吹と舎弟たちのやりとりも、ぷっと吹き出してしまいました(笑)
けど、こんな芽吹の過去はけっこう暗かったりするんですが、それをみじんに感じさせない芽吹。
二人の関係はというと・・・いい感じなんですが、まだまだ完全にくっつくまでには、あとひと押しでしょうか。そのジラしがよかったりします。
脇キャラも個性が強く、いい味だしてますね。
キャラだけでなく、内容にもグイグイと引き付けられ、完成度も高いです。

平川さんメインの作品の中でも、とても好きですねheart04もう、とにかくしゃべりまくりです。最初から最後までしゃべるんですから。
子安さんの兵藤は、良すぎ!happy02heart01もう、これ以上にないくらい、いい感じの兵藤なんですから。

原作も負けずに面白いので、ぜひCDだけでなく、小説も読んでみてくださいhappy01
キュンheart02と笑いと、ちょっとの切なさがたまりませんhappy02


| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

ひとりごと2

CM見てたら
パチンコ「009」のCM流れてます。
その中の009の声優、櫻井孝宏さんなんだよなぁ〜。
そうなると、かなり気になるhappy02
主役だから、櫻井さんいっぱいしゃべるよなぁ〜note
導入されたら、櫻井さんの声聞きにいきますwink
このところ石田彰さんの声にひたってますけどsmile
声優さんに興味を持ち始めてから、アニメはもちろん、テレビ番組のナレやCMのナレなどなど。あと、たま〜にやるパチやスロの声に耳を傾けてますear
好きな声優さんけっこう聞けます。
最近だと中井さんがトイレメーカーのCMのナレしてたり、車では黒田崇矢さんがナレしてますねhappy01平川さんは製薬会社の歯磨き粉のCMナレしてたり。
つねに、耳ダンボ状態(笑)

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

ひとりごと(笑)

今日はどんなことをネタにしよ〜か、CDとか読んだ本を見ながら考えたのですが・・・結局、出てこずsweat01

毎度、CDや本の感想を書くときは、かなり時間費やしてますgawk
なぜなら、何も考えずに欲望の赴くまま書くと・・・何書いてるんだか、自分でもさっぱりsweat02
後々読み返すと、暴れるほどこっ恥ずかしくなるのでwobbly
毎度携帯作業も大変なんですよcoldsweats01ちまちまと打ってるうちに、前書いたこととか忘れてるしsweat01
しかし、おかげで、けっこう早打ちできるようになったかもsmilesweat02


さっき、平川さんの今後のリリース予定をチェックeye
あと少しで、1thミニアルバム発売ですねnoteすっごく楽しみhappy02優しい歌声が聞けるのねんheart02予約済みですsmile
7月、8月と平川さんメインのBLCDがかなり出ます。待望の「交渉人」シリーズ。子安さんとの絡み、かなり楽しみnote
あと、タイトル忘れたけど、下野くんCPはぜひ聞きたい!基本、平川さんの受け好きなみことですが、相手役が下野くんなら攻めも大歓迎happy02大好きな二人にメロメロになりますよ、きっとheart04初回特典など見逃さず、予約しないとねwink


| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

野獣主義〜狼編〜

「野獣主義〜狼編〜」
みささぎ 楓季 著

海外のお店を手伝って欲しい・・・と、幼馴染みに口説かれるシェフの衣吹。返事は保留にしつつも恋人・黒瀧の顔が脳裏をすぎる。そのころ大好きな衣吹の事を泣かせてばかりの黒瀧は、柄にもなく悩み始めて大変な事に・・・!?
衣吹のお色気たっぷりなツンデレ振りに、刑事・黒瀧もかなり過激に攻めまくる、シリーズ第2弾。

まちにまった「野獣主義」の新刊ですhappy01
〜羊編〜ではいいとこまでいきながら、スン止め(笑)状態でしたが、〜狼編〜は・・・ふ・ふ・ふcatface
相変わらず嫉妬深い黒瀧。衣吹も、黒瀧と元妻と一緒にいるところを見てしまい、嫉妬&不安にかられてしまいます。
それが原因で喧嘩する二人なんですが、勢いでホテルへ・・・。
衣吹がやっと素直に、黒瀧への気持ちを口にし、態度で示すようになるんですが、いじらしくて、可愛いらし〜んですよhappy02heart04で、色気倍増up
黒瀧は、衣吹に嫌われたくなく、理性との葛藤でグルグルしてる様が笑えます。でも、それだけ衣吹が好きだってことなんですよねnoteラストは黒瀧の念願が成就しますよ〜smile

〜狼編〜読んで、ますますCD化を希望いたしますhappy02

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

仕立て屋も極道がお好き

「仕立て屋も極道がお好き」
中原 一也 原作
榎田 弘哉:平川 大輔
芦澤 祐介:黒田 崇矢

「テーラー榎田」にある日訪れたお客の子供と芦澤のやりとりを見て、榎田は芦澤が子供が欲しいのでは?と、思い込む。
しかし、芦澤にそのことを聞けず悩む榎田・・・。

中原一也さんの「極道シリーズ」全サのCDです。
あるのは知っていたのですが、時すでに遅し・・・coldsweats02入手できずにいましたが、提供していただきましたhappy01(ありがとうございました)
大好きなシリーズ、大好きな平川さんのCD。さて、どんな感じなんだろうと、ワクワクしながら聞きました。
きゃ〜〜〜〜heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04
もう、「THE 蜜月!」って感じですhappy02
芦澤さんの甘〜く、やわらか〜い感じの雰囲気に、コテっと、昇天しかけました(笑)いままで聞いてきたシリーズ作品の中で、一番柔らかい声だったかも。
子供とのやりとりをが意外であり、微笑ましかったですconfident
榎田も、芦澤と子供とのやりとりをを見て、思い悩むのですが、本気かどーなのか「生むか」なぁ〜んていってるところが、健気というかいじらしいというか、ほんと可愛い奴だよ、榎田happy02heart01マジで榎田はなら産めるんじゃないかと思っちゃいました(笑)

短いお話でしたが、ラブいっぱいのお話だったのでは。絡みもめずらしくノーマルで(笑)
二人の蜜月を存分に楽しめましたsmile

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

ほんと野獣

「ほんと野獣」
山本 小鉄子 原作
上田 朝春:中村 悠一
後藤田 輝(アキ):柿原 徹也
山瀬 :下野 紘
滝米花:三宅 健太

実直な警察官・上田は、ある朝ヤクザの輝にいきなり一目惚れしたと告白された。そのヤクザは、昨夜助けた下着ドロの被害者だった。
その日から始まった輝の強烈アプローチ。ヤクザと警察官のロミジュリ愛は一体!?

ヤクザと警察官の恋愛モノでしたが、コミカルでテンポがよくラブあり、エロあり、笑いありな作品でした。
ヤクザの輝は、男らしく、猪突猛進で熱い奴ですが、反面かなり可愛いキャラでしたhappy01上田に対する気持ちが直球で、ちょくちょく行きすぎなとこがあるんです。それが上田をメロメロにさせているようですsmile
ほんと元気で、かな〜り可愛いですよheart04
上田は落ち着いた、少々つかみどころがないんですが、輝を広い心で包んでいました。なのに、かなりエロい攻め。ドキドキheart02ですよhappy02
濃いキャラがかなり多く、笑いが止まらないですが、なかでも輝の親父に、上田が挨拶に行くところなんて、まるで娘が彼氏を厳しい父に紹介するシチュエーションですよ(笑)

柿原君の輝はほんといいですよnote男らしく、可愛く、エロく(笑)
中村さんは、上田の落ち着いた感じと、優しい感じがまたいい感じです。
先輩山瀬は、なんだか素の下野君を聞いているようでした。
輝にやられっぱなしの三宅さんが、思わず笑ってしまいます。
申し込み者特典CDは下野君司会の、カッキー、中村さんのフリトでした。かなり楽しい、賑やかで仲の良さがよく伝わってきました。下野君が酔うとどうなるか、かなり気になります(笑)

| | コメント (1)

ふと・・振り返ってみた

やる気がめずらしく出たので山積みだった、コミック・小説などを片付けました。
ついで、CDタワーに着手。声優別・作者別などなどに振り分け。
あと、ありがたくいただいたCDにタイトルや、その他もろもろを書き込み、これでかな〜りすっきりhappy01
まあ・・・数週間もしたら、元の木阿弥gawksweat02

片付けながら、ふと・・・思い返してみた。

みことの腐人生の原点・・・中学3年のとき読んだ「炎の蜃気楼」に、今までにない衝撃を受け・・・思春期まっさかりなみことには、刺激が強かったなぁ(笑)
高校時代・・二次創作にハマる。
スラムダンク、幽白、サイバーフォーミラなどなど・・・これを懐かしいと思ったあなた、みことと同年代ですよ(笑)

それ以後、片足どころか、体ぜんたいどっぷりつかり・・・現在に至っておりますgawk

もともと声フェチだったのですが、近年さらに拍車がかかりました(笑)

現在も腐人生突き進んでおります(笑)

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

アンバランスな熱

「アンバランスな熱」
水名瀬 雅良 原作
加賀谷 竜:羽多野 渉
鳴瀬 真也:鈴木 達央
鳴瀬 義人:鳥海 浩輔

高校3年の加賀谷 竜は、学年首席だが黒い噂のある鳴瀬 義人とクラスメイトになった。
義人に惹かれていく竜だが、無愛想な義人とは正反対の弟・真也に会ってから、竜は義人に頑なに拒絶されてしまう。理由がわからず落ち込む竜だが、一方で兄に思いやりをみせる真也に心を許し始めていた。ところが訪れた鳴瀬宅で、竜は態度を豹変させた真也に無理矢理凌辱されてしまう。しかし、その現場を義人に見られてしまい・・・。
兄への復讐にかられる弟。その正反対の兄弟に翻弄される竜・・・。

鳴瀬兄弟と竜の、三角関係なお話。
竜の明るいキャラのためか、最初のなごやか〜な雰囲気からか、兄弟の確執や凌辱など想像もつきませんでしたcoldsweats01
真也にひどいことされながらも、竜はけっこう強い主人公。
最初は真也はかなり猫かぶりでしたが、脱いだ途端、凶悪にsweat02しかし、結局そんな真也を手なづけてしまうんですね、竜はcoldsweats01竜の前では素直になる真也。だんだん可愛くなってきましたよhappy01
義人も真也と、家柄に苦悩していました。
竜は、義人も真也もほっとけなくなるほど優しくて、好感のもてるキャラでしたね。
最後に竜は義人、真也のどちらを選ぶのか・・・気になる方はぜひ!聞いてみてくださいwink(意地悪だなぁ〜)
ただ、ちょっと残念だったのは、竜の恋心が変わるのがあっけないような気がしました。そして、選ばれなかった方も、あっけなく竜を諦めたなぁ〜と。

羽多野君の竜役は、とても印象良く聞けました。竜の人柄の良さとかが、よく伝わりましたhappy01
鳥海さんの憂いある義人は、なんかぴったり。
たっつんの真也は、かなりエロ〜heart04真っ直ぐな真也の必死さがよく伝わってきました。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

ラブネコ

「ラブネコ」
三島 一彦 原作
ネココ:武内 健
矢吹 英二:中村 悠一
浅倉:高橋 広樹
ミミオ:下野 紘
俊明:三宅 健太

日々お疲れな英二が家に帰ると、そこにいたのは耳&しっぽの生えたご奉仕ネコロボット・ネココだった!英二に過激に尽したり、押し倒したり・・・すべてみんな大好きなご主人・英二のため。可愛すぎる猫耳・ネココと英二の爆笑、ドタバタ劇。
他にも、ネコ型3Dラブマシン・人妻バージョン・ミミオと、優しく真摯な俊明となお話や、ネココとミミオのご主人様とりかえの番外編も収録。

ネココと英二の爆笑で、かわいいお話でした。
女の子だと思っていたはずのロボットが、男の子ってあたりがBLの定番ですよ(笑)しょっぱなから、ネココに押し倒される英二。エッチするまで、ネココが受だと思っていたら、あ〜らびっくりsign02
小悪魔なネココに振り回される英二に始終笑いっぱなしですhappy02おまけに、ネココがかなり可愛いです。
迫るネココに、必死に抵抗する英二が、また可愛かったりします。
ミミオ&俊明のお話も、なんだかなごむお話でした。ロマンチストな俊明に、きゅんheart01となります。
話のテンポもよくて、あっという間に聞き終えました。
武内さんの、ネココならみことも欲しいかも。猛烈な可愛さに、右へ左へゴロゴロ転がってました(笑)
中村さんの英二。絶対可憐〜の皆本みたいで、大変萌えましたheart04(皆本、好きなんで)
下野君の人妻っぷりに、へにゃ〜downですよ(笑)思わず、にんまりcoldsweats01
三宅さんの、ちょっとへたれた感じが、今までに聞いたこともなかったので楽しかったですnoteミミオが可愛くて仕方ない感じが、よかったhappy02でも、えっ三宅さんがぁ!!・・・という感じでした(笑)初、受けsign02
フリトは三宅さん司会で、みんなにいじられっぱなしでした。やっぱ、三宅さんいじられキャラですよsmile

| | コメント (2)

ありがとうございました

このたび、
「誰かおりませんかぁ〜2」
で、ご協力していただいた皆さま、ありがとうございました。
とても心優しい方々ばかりで、みことも安心してやりとりができました。
みことの不手際もあったりと、逆にご迷惑をかけてしまったりもしてしまいましたsweat02
改めて、ご協力いただいた皆さま、心よりお礼申し上げますhappy01

ありがとうございました。


| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

椎名教授の異常な愛情

「椎名教授の異常な愛情」
笹原 智映 箸

大学の単位も危うい苦学生・葉山は、天才と呼び名の高い変人・椎名教授のもとに留年免除という条件で実験の手伝いをすることになった。
しかし、実験で盛られた怪しい薬は、ベタな恋愛シチュエーションを引き起こす「ドジっ子になる☆クスリ」
葉山の、教授による受難、セクシャルハラスメントな日々が始まる。

久々、コミックです。
全二巻。笑えるラブコメですhappy02
椎名教授の葉山への、異常な愛情の数々。笑いなしでは読めません。
入学式で椎名教授に一目惚れされてしまったがために、葉山は振り回されることになってしまいます。
「ドジっ子」のクスリから始まり、解毒剤いりケーキ(ウエディング仕様)、葉山がすっぽり入るサンタ靴下。猫耳が生えるクスリなどなど、アホで変態で、でも天才な椎名教授のことを、徐々に好きになってしまう葉山がかわい〜のなんのhappy02heart04
ツンデレではなく、ツッコミデレという、新しい(?)受けキャラ葉山(笑)
椎名教授も、純情なんだか変態なんだか、Mなんだかcoldsweats01
中身そっくりの椎名教授の双子の弟や、教授に恋心にを抱く、壊れかけの元助手など、脇キャラも濃いです。
ぜひ、CD化してほしーなぁsmile
イメージとしては、
葉山は、鳥海さんか、櫻井さん。
椎名教授は成田剣さん、あたりでどう?

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

JUNK!BOYS

「JUNK!BOYS」
JUNK!BOYSプロジェクト 原作
みなみ 遥 キャラクター原案
藤野 智也:後藤 啓介
梶本 貴斗:鈴木 千尋
佐久間 司:平川 大輔
川上 裕二:羽多野 渉
須原 あやめ:下野 紘
伊集院 大吾:鳥海 浩輔

有名私立男子校・神南学園に存在する謎の恋愛成就屋「JUNK!BOYS」にひょんなことから加わることになった新入生の智也。「JUNK!BOYS」の正体は、なんと学園の有名先輩2人組だった。智也のトラブル続きの学園生活は、さらにドキドキに・・・。

学園コメディですねhappy01
智也が、梶本・佐久間に迫られるんですが、うはっimpact3Pだぁheart04なんて、テンションupです(笑)
二話くらいのお話がはいってます。
一話は、智也が梶本・佐久間に関わるお話です。
恋人同士のカップルを、川上がこわし、自分のモノにするんですが、結局、ポイっしてしまい、それをJUNK!BOYSがお仕置きする、みたいな感じです。
二話目は、夜の学校に出没する妖しげな、上半身裸でせまる少年の正体をあばくってな感じです。
このへんになると、もうよーしゃなく、梶本・佐久間は智也にせまるんですけど(笑)
W攻めって初めて聞きましたが、どーなるもんかと・・・ヤバイですheart04あんないい声でせまられるなんて、智也、あーたは果報モノだよcatface
楽しい学園モノはよいですなぁ〜。
後藤啓介さんは、申し訳ないのですが、初めて知りましたcoldsweats01うわっ、これ声つくってる?と思ったんですが、地声でした。鳥海さんが「君、すごい声だね〜」っていう気持ち分かります。鈴木千尋さんの攻めは、初めてです。えっ!ちーちゃんが、攻め!?ってびっくりしましたが、さすがプロ!ちゃんと攻めですよ(笑)ちょい低めな、ちーちゃん、素敵shine
平川さん。クールな佐久間、もう、さすがだなぁ〜lovelyみこと、殺すにゃ刃物はいりません!平川さんの声で、キュンheart01死できます(笑)
フリトでは、また笑わしてくれます。下野君が出てきた時、まわりが「唐揚げ」を連呼。鳥海さんのちょっと年寄りくさい発言に頷く、平川さんとちーちゃん(笑)
とにかく、楽しい一枚でしたnote

| | コメント (2)

ひらきなおり(笑)

みことが、よくコミックを注文する本屋さんがあります。
家から車で30分以上かかるんですが、田舎の本屋に比べたら充実ですよ。
店員さんとは顔なじみ。コミック担当さんとも仲良しnote
実は、一年前までここの本屋で働いてました(笑)
だから、BLもふつーに注文してますsmile
最初は、担当さんもこっそりやっててくれたんですが・・・・このところはふつーに取り置き棚に置かれたり。会計も、ふつーに顔なじみの店員さんにしてもらってますcoldsweats01
まあ、もうなんと思われても手遅れなんですがgawk
ああ、なんとでも思うがいいさぁ〜!
みことの存在じたいが、すでに恥なんだからなぁ〜(笑)

みんな、そこには触れてこないんで・・・みこともスルーですよ。

みことが働いてた時に、やはりいましたよ、
「腐男子」
と、思われる男の子。
あったかい目でみておりました(笑)
貴重なんだから、大事にしないと。
エッチなDVD買う男性は、ニヤっとしながら、生あったかい目で見つめてました(笑)

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

淡雪

「淡雪」
真崎 ひかる 原作
和倉 祐真:鈴木 達央
武川 秀一:羽多野 渉
水沢 那智:武内 健

高校三年生の和倉祐真は、病気で入院してる父と暮らしていた。
幼い頃から異性に興味を持てない自分を隠すように必要以上に明るく振る舞って生きてきた佑真。
そんな佑真は、同じ高校の一年の武川が気になりだす。寡黙で動じない、無愛想だがまっすぐな武川に惹かれだし・・・。

「白雨」のリンク作品になるそうです。けれど、これ一枚でも十分わかります。実際、みこと「白雨」は聞いてませんcoldsweats01
ゆっくりとした時間の流れる雰囲気の、学園モノです。なんだか青い春だなぁ〜なんて思ってしまいました。
どんな辛いことがあっても、笑っている佑真。本当は泣いてしまいたいほど辛いはずなのに、それを表に出さない・・・かえってそんな佑真が痛々しく切なく感じました。
そんな佑真の本質を、武川はちゃんと見抜いて受け止めてくれるのですが、佑真の父の過去の事件で、せっかく両思いなりかけるところを、佑真はそれを負い目に感じ武川の告白を拒否してしまいます。・・・結局、それは武川にとってなーんてことはなかったんですがcoldsweats01そのあたりが、少々拍子抜け・・gawk
けれど、ラストほわんとした気持ちになりましたconfident
しかし、武川・・・ストイックかと思いきや、やるときはやるねー。がっつく時がっつくね〜(笑)

みことにとって初!鈴木達央さん、受けでした。
今まで、攻めばかりだったので不安と期待でドキドキheart02結論・・・ありです!
わざとらしく受け受けしてなく、自然な感じでした。やわらかい感じな声が、佑真にあってましたよhappy01
軽い感じや、生意気な役もいいですが、こういうのもいいですねheart01
羽多野くんの、武川のクールで無愛想な感じがよくでてました。感情の起伏があまりないキャラなんですが、冷たくなりすぎず、けれど無愛想さも、武川の優しさもよく表現されてます。
この二人の、たっつんにいじられる羽多野くんが聞きたかったのですが、残念weepdown

| | コメント (2)

2009年5月 2日 (土)

言葉なんていらない

「言葉なんていらない」
きたざわ 尋子 原作
風見 圭祐:中村 悠一
佐原 志束:梶 裕貴
佐原 拓未:下野 紘

大学生の風見はひょんなことから美人で評判の同級生・志束の友人となる。
一見、ぼんやりとした性格の美少年の志束。植物と意思疎通ができた。
あぶなっかしくて放っておけない志束の面倒をみるうち、次第に惹かれていく風見。
そんなある日、風見は志束の鞄からドラッグを見付ける。それは、大学構内で売られていると噂になっているものだった。

攻め視点が中心なお話でした。
何かと、双子の兄・拓未にはおよばないと、かなり後ろ向きな志束でした。本当に面倒見のいい風見なので、ぼんやりとしている志束をほっとけないのはわかる気がします。志束もぼんやりしてるわりには、無茶なとこもあったり。
兄に対して何かとコンプレックスを抱く志束ですが、風見だけはしっかりと、志束を受け止めております。風見の懐の大きさがよかったですね。
ドラッグ絡みのお話でしたが、犯人が誰か?というところは、予想外でした。ありきたり展開だったらどーしようsweat01と、思いましたが、いい意味で裏切ってくれましたよ。
ラストはほんわかな気持ちにさせられましたconfident
梶くんは、志束のぼんやり加減がいい案配で、はかなげがところがよかったhappy02heart04エッチシーンは、色っぽかったし。
中村さんの風見は、落ち着いた感じと、ちょっと無愛想な感じがよかったです。下野さんの拓未。ちゃんと梶くんとは双子してました。
フリトは中村さんが我が道をいく感じ。それに下野くんがつっこむ感じが楽しかったnoteおまけに下野くんが、下ネタに走ってます(笑)

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

リフレッシュ!

四月入ってから、身辺バタバタ〜crying
みこと自身にも、かなりめんどくさいこともあり、かなり気分めいっておりましたshock
今日は、久々おやすみnote
石田彰さんの声を堪能しにパチンコ打ちにいって、運よく心も財布も癒されましたsmile
で、いこーいこーと思ってなかなか行けなかったアニメイトにも寄って、たっぷりお買い物。CD、コミックなどを仕入れてまいりましたよhappy02
文句なく、ストレス発散できましたよheart04
これから徐々に感想などをアップしてきますhappy01

3日には、何年ぶりかの同人イベントに行ってまいります。もう、覚えてないよ・・いつ行ったかgawk
T樫ちゃんと、そのおねーちゃんに付き合ってもらいます。二年ぶりくらいだろーかgawk

| | コメント (0)

ドロップアウト〜甘い爪痕

「ドロップアウト〜甘い爪痕」
佐々木 禎子 原作
能瀬 修哉:平川 大輔
劉 華勝:三宅 健太
メッシュ:成田 剣
クロ:鈴木 達央
劉 華炎:梶 裕貴

新宿歌舞伎町でモグリの医者として診療所を開いている『白衣の堕天使』こと、能瀬修哉のもとに、突然、予期せぬ来客が・・・。危険な香りを放つ男、劉 華勝(リュウ ワセン)。彼は五年前、香港で出会ったマフィアの幹部で、修哉を追い詰めた男だった。彼の真意がわからず恐れ戸惑いながらも、華勝との関係を立ちきれないでいた。そんな時、修哉は新宿をねじろにするヤクザたちと香港マフィアの抗争に巻き込まれてしまう・・・。

はい、やっと聞けました。発売日延期でかなり待ちました。
マフィアものは、もしかしたらお初かもconfident
内容としては、艶っぽく、アダルティーな匂いがムンムンでした(笑)修哉と華勝との出会いは、華勝のナンパsign02(笑)って感じでした。最初はいい人な華勝でしたが、マフィアであると修哉にばれ、逃げようとした修哉を拉致、監禁までします。できれば、そこの部分をもっと描いてほしかったです。
華勝の静かなる「俺様」には、もう聞きながら悶えていました(笑)
修哉に深い愛情を抱きつつも、時に暴力的になる華勝。修哉も戸惑うのですが、かなり華勝に愛されているということが伝わってきました。。
二人の関係に静と動な感じを受けましたね。時に激しくもあり、時に冷たかったり。
濡れ場は少な目だったんですが、印象に残ります。受けも攻めも、色っぽいのなんのheart04

脇は、なんだか謎めいたキャラばかりで、そっちも気になります。続編があるなら、脇キャラにもスポットをあててほしいなぁ。
平川さん、久しぶりな受けということでしたが、さすが!の一言。声からでも、修哉の美人さが伝わってきます。色っぽさに、うっとりconfident
三宅さん。以前平川さんとのCP作品(是2)では、俺様キャラを演じてましたが、今回はまた違ったタイプでしたが、どちらも素敵でしたheart04獣タイプだった是2でしたが、華勝は夜の帝王な感じで(笑)
ある作品のフリトで、鳥海さんが「最凶の声」といってましたが、ほんと最凶ですhappy02heart01
で、何より今回はアダルト美人な華炎を梶君やってます。新しい面をみれた感じですね。梶君、また引き出し増えたね(笑)

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »