« ばたばたtyphoonしてます | トップページ | 吸血鬼と愉快な仲間たち2 »

2009年7月23日 (木)

吸血鬼と愉快な仲間たち

「吸血鬼と愉快な仲間たち」
木原 音瀬 原作

アルベルト・アーヴィング:平川 大輔
高塚 暁:緑川 光
忽滑谷:森川 智之
津野:遊佐 浩二
丸山:根本 温子
柳川:千葉 進歩
殺人犯:真殿 光昭

コウモリのまま冷凍され、日本にやってきたアルは一人では血を吸うことのできない不完全な吸血鬼。昼はコウモリだが夜は人間の姿に変身する。
ひょんなことから、刑事の忽滑谷(ぬかりや)に拾われ、エンバーマーである暁と同居することに。
そんな折、忽滑谷が追っていた連続殺人事件にアルが巻き込まれ・・・?!

逃避から帰ってまいりました(笑)
この作品はだいぶ前に聞いていたのですが、2が出たのですが、まだ1を紹介してなかったので、こちらをまず紹介しますhappy01

この作品は、BLなんですが、BLっぽくない・・・BLが香る感じですかね(笑)でも、掛け合いが面白く、楽しい作品ですnote
アルがともかくかわいいんですhappy02heart04ヘタレ感があって、なんだかほっとけないくらいに。それに、天然もはいってるんですが、何事にも一生懸命なとこもあったり。日本語が片言なんですが、それも可愛さの要素で、何もかも萌えまくり(笑)もちろん、コウモリ姿でもかわいいんですhappy02
逆に、暁はぶっきらぼうで、誤解されやすいんですが、根っこはとても優しいんですよ。ツンデレの対比は8:2くらいかな(笑)
パンツで騒いだり、暁の助手に二人の仲を誤解されたり、始終笑いっぱなしhappy01
シリアス部分もあるんですが、暁の優しさが光ます。
平川さんの声とアルのキャラが、とてもマッチしてて、可愛さ倍増heart04ツボにジャストミート(笑)でしたnote
緑川さんは、いろいろ聞いてきたんですが、結構ツンデレ役が多い気がします。昔から聞きなれてるので、安心して聞けますねhappy01
この二人のCP作品は多いなぁ〜と。この二人のCPは好きなんで、これからもいっぱい出てほしいですねnote


|

« ばたばたtyphoonしてます | トップページ | 吸血鬼と愉快な仲間たち2 »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばたばたtyphoonしてます | トップページ | 吸血鬼と愉快な仲間たち2 »