« カテキョ! | トップページ | おばちゃん、あせったよsweat01 »

2009年8月30日 (日)

ワケアリ

「ワケアリ」
中原 一也 著

むくつけき男たちが押し込められたマグロ漁船。隔絶され欲望の捌け口がない船の上では、見た目のいい男はすぐに標的になる。
さっそく志岐という青年が狙われているようだ。船長の浅倉は彼の後を追うが、意外にも志岐は飄々とした態度で怯えた様子もなく、むしろ挑発的に浅倉を煽ってきて・・・。色っぽい眼差しを見せたかと思うと、安心したような顔は蠱惑的なまでに可愛い。しかし、志岐の謎めいた笑顔に潜む闇に、浅倉は厄介ごとの臭いをかぎとり・・・。

以前話題に出した『マグロ漁船』ですsmile
主題の「ワケアリ」と、「帝王」の2部構成です。

タイトルのとおり、なにやら「ワケアリ」の志岐。ガチムチな乗組員の中、その中にそぐわない美貌に、漢たちが狂わされていく感じでした。全寮制男子校より、漢密度高いです(笑)だって荒波に立ち向かう漢たちですから〜。

乗組員の一人に、弱味を握られいいようにされる志岐を、何かと気にかけながらも、惹かれていく浅倉。
結局、強引に怒りにまかせて志岐を抱いちゃうんですけどねcoldsweats01
志岐を苦しめていた「ワケアリ」・・・読み終わって、ついついマザコン兄貴に逆恨みされた志岐の悲劇だなgawkなんて思ってしまいました(笑)い、いや・・・シリアスですよ、もちろんcoldsweats01
「帝王」はなんだか、前半のハード&シリアスとは違い、結ばれた志岐と浅倉のその後のゆったりとした関係といいますか。なんか、後半の志岐は、小悪魔な感じsmile
海の帝王「シャチ」のお話。

なんか妖しげな雰囲気な受けって、けっこう好きだったりしますhappy02
さらに、志岐の誘い受けheart04理想的(笑)
脇キャラも個性的で(ガチムチオカマがいたり)。
なかなか今までにない設定がとっても新鮮shineでしたね。ここまで漢くさいキャラのお話は初めてで・・・中原先生のすごさを実感しました。エロ度はかなり高しupup
ただ・・・好き嫌いはげしいだろーなぁ〜gawksweat02夢見る乙女が、いや〜んbearingsweat01とかいうような表現がありますからね。

これ読んだ後に読んだ、ほのぼの学園ラブがかなり霞みましたgawk読む順番間違えた・・かなsweat01

|

« カテキョ! | トップページ | おばちゃん、あせったよsweat01 »

BL(小説)」カテゴリの記事

コメント

あらすじ読んで、読みたくなりました!
うーん、気になりますねぇ。
アニメイトへ行ってあったら、手にとって悩みたいと思います(笑
あればですけど。

投稿: 隼架 | 2009年8月31日 (月) 15時12分

おおっと!!隼架さん、チャレンジャーだねhappy02
あらゆる意味で、濃い~ですよ(笑)

投稿: みこと | 2009年8月31日 (月) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カテキョ! | トップページ | おばちゃん、あせったよsweat01 »