« その他 所持リスト | トップページ | センチメンタルガーデンラバー »

2009年11月 3日 (火)

官能小説家を調教中heart

「官能小説家を調教中heart
森本 あき 原作

谷本 紅葉:宮田 幸季
桂 龍:中井 和哉
宮野 若葉:神谷 浩史

夢が叶って官能小説家としてデビューした紅葉。しかし、エッチシーンがうまく書けないことを悩んでいた。実はいまだエッチの経験がない紅葉。龍に相談すると「じゃあ、俺としようぜ」とエッチなことをされてしまう。「気持ちよくしてくれりゃ、誰でもいいんだろ?」と、ずっと好きだった龍に言われ、ショックを受けるものの紅葉の体は感じてしまい・・・。

予約して届いてすぐ聞いてたんですが、感想書くの遅くなっちゃいましたcoldsweats01
さて、タイトルに調教中heartとあり、みことは手錠や縄、監禁などなど想像してましたが・・・そういうのは一切なし。糖度の高いラブラブなお話でした(笑)
いや〜、なんか可愛いいお話で、ベタ甘なお話が好きな方におすすめwink
ただ、紅葉くん・・・にぶいにもほどがあるよsweat02と思ってしまった。龍は聞いてるこちら側にもわかるくらい意思表示ははっきりとストレートなのに、紅葉くんには伝わってない。紅葉くんが一人ぐるぐるしてましたcoldsweats01
でも、二人のやりとりや、エッチ度もいい感じでしたhappy01

今回は、かんぜんに声優買い。
中井さんの声と龍のキャラがマッチしてて、みことの中では、一番好きかもlovely軽い感じや、真剣な感じ。はぁ〜中井さん素敵だよheart04
宮田さんは、ひさびさガッチリ聞きました。紅葉が宮田さんのおかげで可愛さ倍増up

明るく、楽しいお話なんで、十分楽しめますよhappy01

|

« その他 所持リスト | トップページ | センチメンタルガーデンラバー »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その他 所持リスト | トップページ | センチメンタルガーデンラバー »