« 真面目だったのは・・・ほんの一時 | トップページ | 愛くらいちゃんと »

2010年2月25日 (木)

恋の呪文

「恋の呪文」
おおや かずみ 原作

三原 智:平川 大輔
榎本 翔太:鳥海 浩輔
榎本 秀一:高橋 広樹
望田:鈴木 達央


自分がゲイじゃないことを証明しようと思い訪れたゲイバーで、モテ系高校生・翔太になぜか惚れられ、強引にホテルに連れ込まれてしまった塾講師の三原。なんとか抵抗し、貞操を守ったものの、それ以来翔太のことが頭から離れなくなってしまう。
次の日、三原の勤める塾に姿を現した翔太を、三原は避けようとするが、見た目とは違い真面目で一途な翔太に、次第に惹かれ始める三原。だが、過去に追った恋の傷があり、なかなか素直に翔太を受け入れられなかった。


以前、漫画の感想をアップしましたが、今回はBLCDです。
原作読んでよかったので、音声化はかなり楽しみでしたhappy01いや、鳥海×平川さん作品でもあったので、楽しみ倍増up
年上受けの年下攻め。しかも先生と生徒(若干違うけどsweat02)、おまけに年下攻めが年上受けにぞっこんべた惚れ・・・・萌えるよ!設定だけで萌えるのに、これが鳥海さん、平川さんが演じたるのですから、超・萌えるheart04
原作読んだ時には感じなかったんですが、翔太(=鳥海さん)は、なんかめちゃくちゃ可愛いワンコに聞こえました。三原(=平川さん)の前で、バタパタとシッポをふって喜んでる感じでhappy02軽い感じなんですが、三原にとっても一途。
三原も、なかなか素直になれないツンデレ感がツ・ボheart02無自覚に嫉妬したり、1人ぐるぐるしたり。ぐっときたgood大人なようで、たま〜に翔太より子供になったり、きゅうに教師になったり。
なかなか素直になれないのは、まあ、三原の高校時代のトラウマが関係してきます。
エッチ度はライト(だと思う)ですが、きゃはぁhappy02heart04な気持ちになりました(笑)

平川さん受け久しぶり〜happy02ここのとこ攻めばかりだったから、う、嬉しいheart01しかも、こう、ぐわしっ!とハートを鷲掴みキャラrocksign01
鳥海さんの翔太は、きたよ、きたよ、キターーーupupup(意味不明)翔太=鳥海さん、ピッタリだgood鳥海さんの声だから、ワンコに聞こえたかもしれませんhappy01
たっつんの低い声、個人的に新鮮shineでしたnote

今回は、かなりテンションあがってるのが、文面に表れてることでしょう(笑) ツンデレ万歳!!

|

« 真面目だったのは・・・ほんの一時 | トップページ | 愛くらいちゃんと »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真面目だったのは・・・ほんの一時 | トップページ | 愛くらいちゃんと »