« 腐っても乙女ツアー2010を終えて | トップページ | 誘惑レシピ5 »

2010年6月24日 (木)

アダルト・エデュケーション

アダルト・エデュケーション
「アダルト・エデュケーション〜紳士調教〜」
鳩村 衣杏 原作

巴 響市:森川 智之
伏見 成:近藤 隆

巴響市はデザイン会社社長として仕事に追われながらも、気楽な独身生活を謳歌していた。だが今、響市は部下であり、取引会社の社長子息でもある伏見成に組み敷かれ、ベッドの上で拘束されていた。しかも「あなたの身体に一目惚れしました。なので、自分好みに調教します」と宣言されてしまう。
激しく抵抗する響市だったが、立場を利用した脅しと、男を知り尽くした成の巧みな愛撫に屈するしかなく・・・!?


あらすじ読んでたためか、しょっぱなから伏見の罠くささがプンプン(笑)
伏見の人の話を聞かない攻め・・・ひゃぁ〜shockな心境になりました。伏見の悪気のない口調と爽やかさが、逆にゾッとしちゃいますね。ご愁傷さま、巴社長catface
嫌よ、嫌よが徐々に好きよ、好きよに変化していく・・・なんですが、みことの理解力が足りないのか、はて?どのへんから巴はそんな心境になったのか?いまいちわからなかったcoldsweats01
もっとドロドロしてるかと思ってたんですが・・・意外と平穏でした。けっこうきついプレイもなく、泥沼できついのダメなのよ〜sweat01という方でも大丈夫かも。年くった兎を、羊の皮かぶった狼が襲う・・・と思ったら、伏見は素直な奴でちょっと拍子抜けcoldsweats01
でも伏見の、心の成長も聴いてくださいhappy01

森川さんの受けは、もう当たり前になってしまいましたねcatface今回の受けは42歳と年齢が高いせいか艶っぽさとか色っぽさとかはあまり感じることはなかったのですが、やはり、Hシーンになると・・(*≧m≦*)ププッ
近藤さんはさわやかだけど、声に柔らかさがあるから、声に好感が持てますねhappy02だけど、伏見が裏の顔を見せたとき、ゾッとしましたが、近藤さんの声でさらにゾッとしてしまいましたcoldsweats02
『調教』とありますが、わりかしソフトなんで、極エロを期待される方には物足りなさを感じるかもしれませんが、ここまで年齢差のあるオジ様受けは、みことは初めてだったので、新鮮shineでした。

|

« 腐っても乙女ツアー2010を終えて | トップページ | 誘惑レシピ5 »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腐っても乙女ツアー2010を終えて | トップページ | 誘惑レシピ5 »