« みちづれポリシー | トップページ | 打開策 »

2010年7月29日 (木)

美貌の挑発

美貌の挑発
「美貌の挑発」
末吉 ユミ 原作

碓井 洋介:福山 潤
津田山 郁斗:平川 大輔
緒方 智久:角 研一郎

自分大好きな洋介は高校卒業間近、男を好きになったと自覚した途端怖くなり、当時好きだった一年・郁斗の前から姿を消した。
もともと志望大学を変更し、以来毎晩のように合コンに参加していた洋介は、そこで郁斗と再開してしまう。以前は郁斗を下僕として扱っていた洋介だが、二年前よりさらに格好よくなっていた郁斗に、今度は洋介が翻弄されてばかり。しかも、いつものように合コンに参加した洋介は、気がつけばば郁斗とラブホテルにいた!


いや〜、なんていうか・・・最初から最後まで郁斗の手の上で、洋介が転がされてた感じでした。
なんか郁斗ってば、すっごいカッコいいのに、粘着質なんですよ(笑)
洋介がすっごい好きなのは、その執着心に表れてるんですが、だんだん洋介が可哀想になってきましたcoldsweats01 郁斗は爽やかなんだけど、腹黒い・・・しかも、洋介には優しくせず、いじめられた顔が好きって・・・やばいよcoldsweats01洋介を手に入れるため、洋介の友達まで買収しちゃうんですからcoldsweats02

洋介は、気位が高い王子様タイプかと思ったら、中身はそんなことはなく、けっこうヘタレた感があって、そのギャップがよかったですねhappy01 郁斗によってグルグルしたり、叫んだり。おもしろかったnote


久々福山さんの作品聞きましたhappy01キャラにあってて、大変楽しく聞けましたよcatface
平川さんの、爽やかだけどダークな郁斗。萌えましたlovelyしかも、洋介に囁くシーン・・・聴きながら、身悶えてしまいましたよhappy02

郁斗の策略により、いつの間にか、その罠にはまってしまった洋介。御愁傷様です(笑)


|

« みちづれポリシー | トップページ | 打開策 »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちづれポリシー | トップページ | 打開策 »