« あばずれ | トップページ | 作りなおしました »

2010年10月 2日 (土)

憂鬱な朝

憂鬱な朝
「憂鬱な朝」
日高 ショーコ原作

久世 暁人:羽多野 渉
桂木 智之:平川 大輔
石崎 総一郎:前野 智昭

父の死後、十歳にして子爵家当主の座を引き継いだ久世暁人。その教育係を務めるのは、冷悧な美貌の家令・桂木。
社交界でも一目置かれる有能な桂木は、なぜか暁人には冷たい。
桂木に惹かれる暁人は拒絶の理由が知りたくて・・・。
それぞれの思いを胸に、関係が交差していく・・・。

いや〜、もう、最初から最後までど、シリアスって久々に聴きました。華族のお話なんですが、主人である暁人と、それを支える桂木・ ・っていう、生易しいものではなかったですねcoldsweats01先代の望みとだと、手段を選ばず狡猾に動く桂木。時には暁人の気持ちさえも無視してしまうことも。そんな桂木を幼少から恋慕う暁人が、なんだか切なくもありましたweep
冷たい態度をされようと、一途に思いを寄せる暁人・・・思いが強すぎて多少暴走してしまうんですがねsweat022人の契約のような関係が、なんだか複雑で悲しかったです。
暁人の思いは純粋なはずなんですがねdespair
そんな暁人に、前半ほとんど感情を見せなかった桂木の心境が揺れ動きます。


羽多野くんの演技は聴くたびに、うまい!と感じますよ。暁人の人のよさや、純粋さがよく出てたと思います。好青年が似合うなぁhappy02
平川さんのクールビューティーな桂木。今までで平川作品を聴いてて、なかなかここまでの感情が冷たい役ってなかった気がします。改めて、魅力発見happy02

残念ながら、今作では完結はしてません。原作がいまだ連載中ということもありますが、2人の関係がハッピーnoteになるにはまだまだ程遠いですsweat02桂木の気持ちにも、愛だの恋だのというわかりやすい感情の種がやっと目を出した程度。
それに数々の桂木の謎もいまだ見えぬままなので、続編熱望です!!

|

« あばずれ | トップページ | 作りなおしました »

BLCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あばずれ | トップページ | 作りなおしました »