BL

2010年6月 9日 (水)

鬼畜がきたぁ(*≧m≦*)ププッ

・・・かなり、しんどいですdowndown
旅行前に終わらせなきゃならない仕事に追っかけられてますbearing・・・かなりしんどかぁ〜〜wobbly

そんな中、きたよ『鬼畜眼鏡 眼鏡装着盤2』notenotenotenotenote

これからがんばって聞きますcoldsweats01途中寝ないようにsleepysleepy

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

買っちゃったcoldsweats01

ははは・・・ゲームもしないくせについつい買っちゃいましたcoldsweats01

『鬼畜眼鏡R』公式ビジュアルファンブック

高い!お値段が高いけど、欲望に負けてついつい買っちゃいました。

はぁ〜〜、すげーな、やっぱgawk
ふむふむ、今回も内容が濃いことで、ドキドキheart02です。

これ読んで、にわかプレイした気分note

ノベライズ、コミカライズたくさん出ないかなぁcatfacenote

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

ハートheartに火をつけて

と、わけのわからんタイトルで今回はお送り致しますgawk

ほんとなんなのこっちゃぁ〜、だね。
山籠もりから帰ってきてから、なんだかやる気が下降ぎみdown
真面目にブログを書けよと自分自身につっこみつつ、今回もなんだかどーでもいい話題ですcoldsweats02

ここのとこ、みことを震わすほどの『萌え』ってやつを感じることが少なくなってるよなぁ〜gawk
みことのheartに火をつけてくれるほどの何か・・・求めておりますよ。

いや、たぶん現在建設中のタワーの中にある・・・と思うgawk
ただ、聞く、読む気力がね・・・わかないんだよね、ほんとsweat01

だらけにだらけてる・・・ただそれだけなんだけどcoldsweats01日中、隙あらば寝ようとするくらいsleepy

来週、平川×鳥海さんのCDが届く〜noteフリト付きでhappy01・・・その前にヤル気ださなきゃね、いろいろと。

とりあえず、今、「3シェイク」と「言ノ葉ノ花」の番外編(同人)を読もうかな。短いからすぐ読めそうだし。

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

聖域の限界

「聖域の限界」
秀 香穂里 著

「淫乱な身体だな。それでも教室かよ」。
高校教師、西澤 聖司は、ホストクラブに通っている女子生徒を補導するため歌舞伎町を訪れる。
しかし、そのホストクラブのオーナーは、西澤の高校時代の同級生、瀬尾 竜哉で、当日から瀬尾と不仲だった西澤は、瀬尾に学校の体裁を盾に取られ、無茶な身体の関係を強いられる。
しがない教師の自分が、煌びやかで不自由のない人生を送っている瀬尾に、何故ここまで屈辱を味わわされなければならないのか・・・。憎みながらも身体中を支配され、瀬尾の抱えるほのぐらい闇に、心までも翻弄されてゆく西澤は・・・。

ラヴーズ文庫の秀先生の本が好きな、みことですhappy02
いや・・・とくにってことで(笑)
俺様鬼畜攻めキターーーーーhappy02upupupupな心境です(笑)
弱味を握られ、瀬尾にいいようにされる西澤。
あんなこと・・・こんなこと・・・かなりプレイがいっちゃってます(笑)もう、すごいんです。もう、秀先生はすごいよ〜・・もう、いろいろとgawk
だからといって、お話や心情はしっかりとしてます!片寄ることもなく、バランスがよくて、なおかつド・エロ(笑)


お腹いっぱい、胸いっぱい。満足、満足〜note

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

なんか、書かなきゃsweat01

はぁ〜down休みにかまけて、仕事にかまけて・・・気付いたら、何日も更新してないよcoldsweats01
歳ととるごとに、一日がめちゃめちゃ早い!!
あ〜、嫌だわ。24時間じゃ間に合わんsweat01できれば、二時間ほど、ぼ〜とできる時間を追加して欲しいくらいだわcatface
いただいたBLCDを一枚聞いたのですが・・・まだ、半分しか感想を書いてない。早くアップできるように、がんばりますよ・・・うんgawk

先日、待望の「是」8巻でたよ〜heart04
いつものごとく、前のバイト先の本屋さんのコミック担当M山さんがとりおいてくれてました。M山さん・・最近、みことの趣味と好みを考慮してオススメの本までとりおいてくれてる(笑)ただ・・・いろんな情報がまじっているらしく、たま〜に、「えっ?」という内容もあったり・・・coldsweats01そんなM山さんには、感謝(笑)
で、10月には「是」のCD出るし。キャスト萌〜heart01中井×緑川さんだよhappy02ついでに、中村さん、たっつん、梶くんと、みこと的には豪華shine
その前に、連載雑誌に先行してCDドラマつくので、確実ゲット!のため、予約catfaceこのためだけに、今回だけ雑誌購入note
あと、前々から気になっていたBLCDを注文。何かは、今後感想などアップするまで、内緒happy01

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

櫻狩り

「櫻狩り」上・中巻
渡瀬 悠宇 著

時は大正九年。一高入学を目指して志高く状況した田上正崇が奇しくも出会ったのは、謎めいた美青年、侯爵家の御曹司・斎木 蒼磨だった。
その時から、正崇の運命が狂おしく迸りはじめる・・・。
愛憎入り乱れる、美しくも悲痛な大正浪漫幻想譚。

衝撃的!!でしたshock
なにがといえば、すべてが。
まず、作者の名前見て、ビックリ!!「不思議遊戯」「絶対彼氏」の渡瀬先生ですよ。見間違いかと思い絵を確認しましたが、やっぱり渡瀬先生。
実際、読んで見て、さらに衝撃的!!shock
内容が・・・かなりドロドロwobbly深い愛憎劇ですよ。
時代背景は大正。この時代設定はドロドロ愛憎劇がよく似合うと思います(笑)
田上に強く惹かれ、愛しながらも、田上を裏切りひどく扱い、傷つけてしまう蒼磨。蒼磨の周辺をとりまく人間関係も、それを許さない。
無垢で、素直な田上が追い込まれていく痛々しさに、涙がでそうでしたweep次々と、これでもかと田上へと襲いくる悲しい出来事。
蒼磨との仲を嫉妬した男たちに、いじめられたり、強姦されたりsadもう、身も心もボロボロなんですよ。

一方蒼磨も、かなり辛い境遇にありましたbearingその境遇が原因となっているのか、かなりひねくれた愛情表現になっています。ただ、田上へも思いは・・ピュアに感じます。ある意味、純愛なのか・・・分かりづらいかもしれませんが。

BL・・・と、はたして簡単に読んでいいのか?同性愛なんですが、文芸的・・・耽美な印象ですかね。

後編が今後発売されます。ぜひ、この二人にはハッピーエンドを迎えてほしい・・切実にそう思うのでした。


| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

ベイビィ☆アイ ラブユー

「ベイビィ☆アイ ラブユー」
三島 一彦 著

親友の真山薫にわけあってひきとられている真山秋生(五歳)に突然告白された、クールなサラリーマン・平坂。薫に叶わぬ片想いをしていた平坂は、秋生の健気なアピールに対して子供のくせに生意気!と冷たく突き放してきた。
けれど、十年後、フェロモン満点な魔性のやりて高校生に成長した秋生からの強引なラブ・アタックに、無理矢理巻き込まれてしまい!?
魔性高校生×中年リーマン年の差逆転ラブ!

久々、コミックの紹介かもcoldsweats01
三島先生お得意の、年の差設定。しかも、年下攻め(かなり下)
三島先生の作品は何冊か読みました。その中でも、今回は最高の年の差カプ話のようです。
頑張る年下攻めと、てんぱる年上受けはツボですね(笑)
年下は何も考えずに、自分の気持ちをぶつけてくるけど、年上はいろいろ考えすぎて一人グルグル、振り回されるわけです。で、これもそんな感じhappy01
秋生は、かわいい容姿のわりに、平坂絡むと、ちょいちょいブラックです。そんだけ、平坂を愛しちゃてるわけです。大人ぶるわりに、お子さんだったり・・・このギャップくるね〜catface
平坂もなんだかんだ、秋生に冷たいくせに、メロメロなんですけどねsmile
エロ度は低いですが、逆転年の差カプ〜設定好きな方にはオススメです。

真山一家のことをしりたい方は、
「パパ☆アイ ラブユー」をお読みくだしいwink
これは秋生の兄と義父のラブイお話ですhappy01

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

魔女っこサラリーマン

「魔女っこサラリーマン」
高将にぐん 著

平凡なサラリーマンの弘文に、ある日手渡された母の形見・・・それは【魔法少女るりか】に変身する魔法のステッキだった!次々と起こる問題を魔法で解決する弘文。が、その変身後の姿に取引先の社長・江南が一目惚れ。普段は傲慢なくせに、実は恋に不器用な江南に、弘文は少しずつ惹かれていく。だけど、江南が好きなのはるりかで、本当の自分じゃない・・。切ない気持ちを抱えた弘文に、従兄弟のトーヤ(マスコットのパンダに変身)が好きだと告白してきて・・・!?

平凡なサラリーマンが、魔女っこ!?どんな設定なんだろうと思い購入。
魔女っことBLがどうからむのか・・興味深々(笑)
ちゃんとBLでしたよhappy01
魔女っ子はこれ以上にないくらい王道。ステッキ振り回し、ラブリー、キュートな衣装。そして、お決まりお助けマスコットキャラ。そんな「るりか」に、江南が惚れちゃうですが、江南に関わるうちに、「るりか」である弘文は、切ない恋心を抱きます。るりかも可愛いんですが、弘文も十分可愛いんですよcatface
個人的に二人の間にちょっかいだすトーヤが、もうちょい頑張ってちょっかい出してほしかったのと、江南とのからみが少なかったかな。
読みやすく、さくさくと、いっきに読めました。でも、これ漫画だったらもっと面白かったかも。設定が設定がなので、そっちのほう設定を生かせたかも(あくまで、個人的意見ですcoldsweats01)
面白いことに、立体カラーピンナップなんていう、袋とじ企画なんかあり、今までにない企画が面白いなぁ〜と思いましたよhappy01

| | コメント (2)

2009年6月 2日 (火)

交渉人は振り返る

「交渉人は振り返る」
榎田 尤利 著

「交渉人」シリーズの最新刊です。どうしても早く読みたくて予約してました。

元検事で元弁護士、そして優秀な頭脳と口八丁を駆使する美貌の男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と姑問題以外はなんでもござれの交渉人として『芽吹ネゴオフィス』を経営している。そんな芽吹が泣く子も黙ると評判のヤクザ、兵藤寿悦と深い関係になり、この頃では互いの存在に慣れつつあった。だが、生き方も考え方もまるきり違う、おまけに芽吹はヤクザが大嫌い。・・・しかし、体の関係をもっている・・・ということに戸惑いがあった。
そんな時、芽吹が弁護士時代に弁護していた青年と再会。その青年は「振り込め詐欺」に関わっており、なんとか自首させようとするが・・・。

もう、今回も文句なく面白くhappy02て、いっきに読みあげてしまいました。
仮に、エッチシーンなくても、十分に面白いです!
今回は「振り込め詐欺」でしたが、二時間ドラマを読んでいるようで、どうなるの〜bearingという展開にハラハラ、ドキドキ。そして、違う意味でどきどきheart02
BLではエッチに重点おきすぎて、ヤクザや薬、裏社会設定モノはグダグタになり、逆につまらないモノになりがちですが、このシリーズはとんでもない!どっちもしっかりとしており、倍の面白さがあります。しかもシリーズすすむにつれ、面白さも増してますしup

さて、今回も芽吹はトラブルに巻き込まれますが、本気でやばかったsweat01
オヤジギャグを飛ばしながら、自己と葛藤し、凹みつつも、自分の信じる道を進んでおりました。
芽吹は強くもあり、弱くもあることを今までに感じたかも。
そんな芽吹にとって、兵藤は確実に大きな存在になってることは確か。ただ、二人の関係は、まだラブラブにはほど遠いかな(笑)
重い内容なのに、芽吹や兵藤のキャラや、掛け合い。個性的な脇キャラのおかげでほどよく笑いもあり、シリアスになりすぎないところが、絶妙なバランスだと思います。最初から最後まで緊張しっぱなしは疲れますしsweat01
さて、芽吹の過去に今回は少々触れてたんですが、かなり意味深coldsweats02
次刊がまちどおしいですhappy01

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

野獣主義〜狼編〜

「野獣主義〜狼編〜」
みささぎ 楓季 著

海外のお店を手伝って欲しい・・・と、幼馴染みに口説かれるシェフの衣吹。返事は保留にしつつも恋人・黒瀧の顔が脳裏をすぎる。そのころ大好きな衣吹の事を泣かせてばかりの黒瀧は、柄にもなく悩み始めて大変な事に・・・!?
衣吹のお色気たっぷりなツンデレ振りに、刑事・黒瀧もかなり過激に攻めまくる、シリーズ第2弾。

まちにまった「野獣主義」の新刊ですhappy01
〜羊編〜ではいいとこまでいきながら、スン止め(笑)状態でしたが、〜狼編〜は・・・ふ・ふ・ふcatface
相変わらず嫉妬深い黒瀧。衣吹も、黒瀧と元妻と一緒にいるところを見てしまい、嫉妬&不安にかられてしまいます。
それが原因で喧嘩する二人なんですが、勢いでホテルへ・・・。
衣吹がやっと素直に、黒瀧への気持ちを口にし、態度で示すようになるんですが、いじらしくて、可愛いらし〜んですよhappy02heart04で、色気倍増up
黒瀧は、衣吹に嫌われたくなく、理性との葛藤でグルグルしてる様が笑えます。でも、それだけ衣吹が好きだってことなんですよねnoteラストは黒瀧の念願が成就しますよ〜smile

〜狼編〜読んで、ますますCD化を希望いたしますhappy02

| | コメント (0)